タグ:甲斐ノワール ( 2 ) タグの人気記事
シャトレーゼ勝沼ワイナリー 2008年収穫<その3>

またまたまたシャトレーゼの収穫に行ってきました。今回のぶどうは甲斐ノワール。
ワイナリーにとってもこれが最後の収穫だそうです。お疲れさまでした!

c0140044_10144372.jpg



これは収穫隊隊長による朝礼風景。

c0140044_10152552.jpg



少しでもたるんでいる者がいると厳しいゲキが飛びます。(ウソ)

一面に広がる棚の畑で、いっせいに収穫が始まりました。

c0140044_1016023.jpg
c0140044_10162368.jpg



ぶどうが健康だったおかげもあって、作業は順調に進行。
午前中で終わるかなと思ったのですが、惜しくも少しだけ残して昼食タイムに。
お昼は仕出しの豪華な惣菜と大量のおにぎり、そしてワインも出していただきました。

c0140044_10171422.jpg


ベリーAと甲州、そしてデラウェアの新酒。どれも文句なしの美味しさで、楽しい昼食でした。
ごちそうさまです!

しばしの休憩ののち、ふたたび畑へ。その後すぐに作業は終了しました。

c0140044_10241610.jpg



ワイナリーに戻った後は、仕込みのお手伝いにも参加。

入り口はこんなカンジ。

c0140044_1020219.jpg


c0140044_10181777.jpg


それからこう流れて…。

c0140044_10183910.jpg


こんな作業も。

c0140044_1019432.jpg
c0140044_10192885.jpg



そしてここを通り…。

c0140044_10293468.jpg



最後はこちらへ。

c0140044_10194497.jpg


夜は石和の焼肉屋さんで打ち上げ。今回は戸澤さんはじめシャトレーゼの皆さんも顔を出したほか、前回同様、ほかのワイナリーの方も加わるにぎやかさでした。(私は途中で失礼しましたが、飲み会は夜中の3時まで続いたそうです。みんなタフだ。)
ちなみに山梨ワインの野沢さんはこの日、誕生日だったそう。おめでとうございます。(宴会の写真はナシ。撮り忘れた。)

お店の許可を得て、ワインは持ち込み。造り手の方持参のできたてワインや貴重なバックヴィンテージ、それにちょっと怪しいワインも飲ませてもらうことができました。

今年の収穫作業はどこもほとんど終わりだと思いますが、楽しそうだなと思った人は来年、ぜひご参加ください。
mixiのどこかで募集してます(たぶん)。平日に来れる人は特に歓迎されるはず。あと晴れ男・晴れ女の人も手厚くもてなされると思います。
[PR]
by inwine | 2008-10-25 10:34 | ワイナリー訪問
「シャトレーゼ勝沼ワイナリー戸澤一幸氏を囲む会」二次会
横浜のワインダイニングmmで行われた、シャトレーゼ戸澤さんの会の二次会に行ってきました。(一次会はボヤボヤしてる間に売り切れ。さすがの人気です。)

2時間ほどの参加でしたが、初めてお会いする方々とも楽しくお話ができました。
しばらくして、主役の戸澤さんも登場。秘蔵のワインも持参です。

c0140044_1732045.jpg


コレ、なんと98年の甲斐ノワール。戸澤さん、ルバイヤート修行時代の作品です。

グラスに注いでもらい、鼻を近づけると…
スパイスや肉、そしてスモークの香りが豊満に立ち上ります。こりゃすごい~!どこの高級ローヌだっ!て感じでした。香りをずっとかいでいるだけで、うっとりしてくるワインです。もうほとんど蔵にも残ってないそうですが、日本ワインの貴重な歴史に立ち会えた気がします。誘ってもらってヨカッタ。

帰りぎわ、戸澤さんに「今の甲斐ノワールも10年寝かせたら、こんな風に熟成するんでしょうか?」とお聞きしたところ、「それはまだ誰にも分かりません。」との答えが。きっと今から何十年か過ぎた頃には、誰もが常識だと思ってることがいろいろと塗り替えられているのでしょう。日本ワイン、これからもますます楽しみです。

イヤー、それにしても横浜まで来た甲斐のあーる甲斐ノワールでした。ダジャレかよ。
[PR]
by inwine | 2008-07-31 17:06 | 日本ワインを飲める店