「ほっ」と。キャンペーン
タグ:日本ワイン ( 46 ) タグの人気記事
旭洋酒・収穫隊にも参加

今年は旭洋酒の収穫にもお邪魔しました。


c0140044_1821039.jpg

しかし今年の夏は暑かった。天候が不順だと、ぶどうも栽培する人も大変です。

今年はどの畑も苦労ばかりと聞いていて、心配だったのですが
ピノ・ノワールのぶどうは、思っていたより全然元気そうでした。

c0140044_1824068.jpg

今年もきっとおいしいワインになるはず。なんだか安心です。
[PR]
by inwine | 2010-09-24 18:04 | ワイナリー訪問
ごぶさたしています。

・・・と、いうわけで(なんだかわかりませんが)、ブログ再開してみます。

長い間、ご無沙汰してスミマセン。これだけ放置すると、もう誰も見ていないような気もしますが
ボチボチ更新していこうかと思いますのでよろしくお願いします~。

前回の更新は5月。まだ暑くなかったころです。
その間、国産ワインコンクールをはじめ、いろんなイベントがありましたが
5月まで遡って時系列を追うのはもう無意味、というかもう無理なので
思いきって今回はついこないだのお話を。ハハハ。

9月といえば収穫の季節。
今年もシャトレーゼ勝沼ワイナリーでお手伝いをさせていただいているのですが
こないだソーヴィニヨン・ブランの垣根畑で、醸造家・戸澤さんがこんなモノを発見。

c0140044_11181793.jpg



鳥の巣です。たぶん小さな鳥なんでしょうが、中にはどうやらヒナの気配が…。
ぶどうの房を支えにしていたので、結局周辺のぶどうの収穫はあきらめることに。
結構、立派な巣だけど、鳥ってほんの数日で作っちゃうらしいです。

戸澤さんは縁起が良いと喜んでました。
今年のソーヴィニヨン・ブランは当たり年かも?
[PR]
by inwine | 2010-09-18 11:29 | そのほか
金井醸造場のワイン会

都内某所にて、金井醸造場のワイン会。
すべてのアイテムがレアワインだから、ホントに贅沢な会でした。

c0140044_16585142.jpg


デラが多かったんだけど、総じて印象的だったのは
思った以上に、硬さや厳しさを感じさせるワインが多かったこと。

たぶん温度変化とともにゆっくり飲むと、また違った顔が見えたのかも。
でも、こういう風にワイン好きの人と
ワインの話しながらワイワイ飲むのは、やっぱり楽しい。
[PR]
by inwine | 2010-05-26 17:00 | 日本ワインを飲む
カーブ・ドッチ 『カベルネ・ソーヴィニョン・ドゥジェーム・クラッセ 2008』

間違いようのないカベルネの香り。赤い果実ととともに、やや植物的ニュアンス。
アルコール感も感じられ、体格の大きさを思わせる。

c0140044_12164125.jpg


けれど、味わいは香りで感じるよりも柔和な印象。このあたりがセカンドということでしょうか。
適度な酸が心地よいけれど、少し角張ったところも。
もう少し丸みを帯びてくればバッチリな気がしました。しばらく寝かせといたほうが良いワインなのかも。
[PR]
by inwine | 2010-05-24 12:18 | 日本ワインを飲む
『甲斐vin』

山梨で行われる甲州ワインの大ブラインド品評会『甲斐vin』。今年も行ってきました。
今回の会場は勝沼のぶどうの丘。

c0140044_1045522.jpg


例年よりやや人が少なかったような。見知った顔に会えるので、楽しいです。

今年の優勝は「樽あり」が山梨ワイン、「樽なし」が蒼龍。
ちなみにワタシは両部門で蒼龍に投票してました。
シトラスセント、やっぱ美味いです。

鈴木さん、会心の笑顔。

c0140044_10452444.jpg


シャトレーゼは両部門で3位に入賞。戸澤さんが不在のため、
長澤さんがガッツポーズ。こちらの笑顔も素敵です。

c0140044_10453747.jpg


そういえば恒例のエチケット・コンテストがなかった気がする。
アレ、好きだったのにやめちゃったのかな。

終了後は東京で二次会。お世話になりました~。
[PR]
by inwine | 2010-05-23 10:48 | そのほか
シャトー酒折 『甲州樽発酵 2007』

c0140044_10335894.jpg


真鯛とジャガイモの蒸し焼きと。

c0140044_10341184.jpg


やっぱウマいな。酒折。
レモンと真鯛が合うかなと思ったけど、むしろジャガイモと相性バッチリ。
さすが甲州。日本の家庭にはかかせませんな。
[PR]
by inwine | 2010-05-22 10:35 | 日本ワインを飲む
山梨ワインツアーにお供

某ワインショップのワイナリー訪問ツアーにお供する。行き先はまたまた山梨ワイン。

高速バスのバス停からぶらぶら歩き、まずは畑へ。

c0140044_17471999.jpg


そして醸造所。

c0140044_17474984.jpg


野沢さんの説明は理路整然としてて、すごく分かりやすかった。話上手なんですね。

そしてまたまたお座敷で飲み。

c0140044_1746491.jpg



日本ワイン好きな人は好奇心が旺盛で、頭が凝り固まってない人が多い気がする。
なので、初対面の方とでもいつも楽しいです。

歩いて、学んで、飲んで。いろいろ勉強になりました。
[PR]
by inwine | 2010-05-21 17:51 | ワイナリー訪問
中野坂上・プチコニシ 『日本ワインフェスタ2010』

毎年行われている、セミナー形式のイベント。
今年のゲストは島根県・奥出雲葡萄園の安部紀夫さん。

c0140044_20552963.jpg


スライドを見ながら、ワイナリーの歴史や栽培、醸造の取り組みについて
いろいろな話を聞くことができました。

c0140044_20554011.jpg


このスライド、安部さんご自身がお作りになったものだと思いますが
分かりやすいうえに、見ている人の関心をひきつける素晴らしい完成度でした。

醸造に関しては丸藤で修行されたそう。
実は25歳頃まではお酒が非常に弱く、夕食には牛乳を飲んでいたというお話が印象的でした。

c0140044_20555695.jpg


安部さんのお話が約1時間。ワインの試飲が6種類。それにチーズやサラダの軽食がつくスタイル。
個人的には、こんな堅苦し過ぎないセミナー形式はとても好きです。

c0140044_2056182.jpg


『シャルドネ樽発酵 2008』は穏やかな樽の風味の中に、果実の柔らかさやふくらみが感じられるワイン。
すごく美味しい。
小公子は人気が高くレアな商品だそうですが、いわゆる山葡萄的なニュアンスが抑えられた洗練された味わい。
今回は抜栓5~6時間での提供とのことですが、ワインの力強さがしっかり感じられます。
色も濃く、ディスクの厚みもかなりのものでした。

乳製品の会社が母体ということもあり、食の安全に関する真摯かつ現実的な考え方には
とても共感する部分があり、勉強になりました。
こうしたかたちでワインに触れると、ただ飲む場合よりも興味がふくらむ気がします。
とても充実した会でした。
[PR]
by inwine | 2010-05-19 20:59 | 日本ワインを飲める店
『燻製屋 椿』
『Kinasse』のあとは同じ幡ヶ谷の『燻製屋 椿』へ。
ちなみにメンバーはいつものワイン仲間3人。

c0140044_10202160.jpg

「燻製屋」っていうだけあって、魚の干物だとか豚肉だとかチーズだとか、
いろんなものが燻製になってます。いい香りがお店に充満。

c0140044_10225894.jpg


これはナッツの燻製。ビール飲みたーい。
c0140044_10204493.jpg


でも、ここも国産ワインがとても充実のお店なのです。
なにげに凄いぜ、幡ヶ谷。新宿なんかより日本ワイン濃度高いかも。

で、飲んだのは

c0140044_1021625.jpg

四恩醸造の『ローズ(橙)2009』。
四恩のワインって、大好きって人と「ちょっと…」って人が面白いほど分かれます。
「普通だね」って人はあんまりいなくて、飲んだあとに、だいたい皆、何かを言いたくなる。
それはすごいことだと思います。そんなワイン、日本にはあまりないような。
ちなみにワタシは「好き」派です。

それから『高畠 甲州1999』。

c0140044_10213799.jpg

もう10年以上の前のヴィンテージ。でもこのワインは、いつ飲んでもすごくフレッシュ。
畑さん着任前のブツですが、その畑さんも今は現場を離れたとか。
高畠ワイン、これからまた違う顔を見せてくれるのでしょう。

燻製以外も野菜の蒸し料理とかウマいです。そういえば燻製ビールなんてのもありました。
燻製好きの方はぜひ~。
[PR]
by inwine | 2010-05-15 10:26 | 日本ワインを飲める店
幡ヶ谷 『Kinasse』
幡ヶ谷駅そば、というかほぼエキナカの立ち飲みワインバー「Kinasse」へ。
熊本の食材と日本ワインが充実のよいお店。
雰囲気もいいし、こんな店が地元にあったら最高ですね。

c0140044_22481914.jpg


ワインリストはこんな感じ。(訪問日は今年2月。たぶんもう変わってます。)

c0140044_22503128.jpg


熊本ときたら、まずはコレ。

c0140044_22491345.jpg


で、ポテサラとか馬肉のスモークとか。美味しそうでしょ。

c0140044_22525684.jpg

初来店でしたが、この日は1時間ほど立ち寄っただけ。またゆっくり来ようと思いました。
[PR]
by inwine | 2010-05-14 22:54 | 日本ワインを飲める店