タグ:嵐坊 ( 1 ) タグの人気記事
九州の旅<おまけ> 九州で出会ったウマいものたち

別府「レストラン・リボン」のとり天丼。渋い雰囲気の老舗定食屋さんです。
衣はふわふわ&サクサク。肉も柔らかくウマかったです。

c0140044_11153352.jpg


南由布「ゆふいん時遊館」のゆふ牛・いちぼ肉のステーキ。旨みたっぷりでした。

c0140044_10543573.jpg


熊本「菅乃屋 銀座通り店」の馬肉のすきやきの肉。

c0140044_1055046.jpg


そして、シメに作ってもらった牛丼ならぬ『馬丼』。

c0140044_10551741.jpg


雨の中、静かに佇んでいた久住ワイナリー前の馬たちが頭をよぎります。
これを食べて「すきやきには絶対に牛肉より馬肉!」と確信しました。


熊本「えびすラーメン」のラーメン。
熊本ワイン・榊さんに連れていっていただいた、地元の人気店。
見た目よりもあっさりで、毎日でも食べられそう。ごちそうさまでした!

c0140044_10553682.jpg


宮崎「もも焼き嵐坊 上野町店」のもも焼き。
やはり榊さんに教えていただいたお店です。豪快な炎があがってます。

c0140044_10555220.jpg


c0140044_10564330.jpg


「よく焼き」でお願いしたせいか見た目はかなり黒めですが、味は抜群。
かみ締めると、旨味エキスがじんわりと出てきます。こちらも本場ならではの味わい。
ビールとの相性はヘブン級でした。

ちなみに地元の人はかなり赤いレアで食べるのが一般的だそう。
軟弱な観光客の私は、しっかりと焼いてもらいました。


こちらは同じお店の「せせり南蛮」。
旨みの強いせせり肉(首の周りだそうです)が甘酢ソース&マヨネーズとベストマッチでした。

c0140044_1057480.jpg



宮崎「栄養軒」のラーメン。ここも榊さんオススメのお店。
やはりかなりの人気店らしく、午前中から賑わっていました。
宮崎のラーメンは、九州の中では比較的あっさり系が多いとのこと。
c0140044_10572145.jpg


確かに優しい味でおいしかった。スープもしっかり飲みきりました。
東京だとホープ軒とかに近い感じでしょうか。よくわかんないけど。


延岡「直ちゃん」のチキン南蛮定食。
チキン南蛮の元祖として有名な店ですが、偶然、泊まったホテルの真裏にあることを発見。
ラッキーでした。
味はかなり感動モノ。チキンカツみたいなのかなと思ったけど、次元が違いました。

c0140044_10573655.jpg



延岡のセブンイレブンで見つけたひでじビール2種。
神楽坂の「Naorai」で教えてもらった宮崎の地ビールです。かなり本格派。

c0140044_10575338.jpg



こちらもセブンイレブンで発見。
今回は行けなかった綾ワイナリーのベリーA(ハーフボトル)。
ホテルの部屋で飲みました。うまかったです。やるな、セブンイレブン。

c0140044_1058596.jpg



五ヶ瀬ワイナリー併設のレストラン「メゾン・ド・ヴァン」の
五ヶ瀬町産しいたけのグリル。

c0140044_1058433.jpg


そして五ヶ瀬町産山女の唐揚げ。

c0140044_10585517.jpg


いやー、やっぱり地のものは良いですなー。
椎茸は肉厚で食べ応えバッチリ。山女も白ワインにぴったりでした。


<おまけのおまけ>

都農ワイン・赤尾さんに「おみやげにどうぞ」といただいたズッキーニ。
帰宅した夜、早速食べてみました。オーブンでただ焼いて、塩をほんの少し。

c0140044_10591749.jpg


ウマーイ! 甘みが強烈で、本当にとうもろこしのような味がします。
目をつぶって食べたら、何の野菜か絶対に分からないはず。
えぐみや青臭さは一切ありません。今まで食べてたズッキーニは何だったんだ…。うーむ。
[PR]
by inwine | 2009-06-09 11:17 | ワイナリー訪問