タグ:ピノ・ラ・ジュンヌ ( 1 ) タグの人気記事
旭洋酒 2003 ピノ・ラ・ジュンヌ
旭洋酒がリリースした最初のピノ・ノワール、「ピノ・ラ・ジュンヌ」を飲んでみました。

c0140044_1446475.jpg


このボトルはかのや酒店さんのセラーで発掘されたものを分けてもらったものです。生産数300本の貴重なワイン。入手できてラッキーでした。(かのやさん、いつもありがとうございます。)

「『ジュンヌ』とは『若い』の意」とボトル裏に説明があるように、確かにスケールの大きなパワフルなワインというわけではありません。でも美味しい!クラシックなスタイルで、バランスが抜群です。若干、青っぽい感じがありますが、欠点というわけではなく個性のひとつという気がしました。

このワイン、入手困難ではありますが、購入価格は2000円台前半。
ACブル3000円台というのが常識となってしまった昨今、同価格帯のブルゴーニュで、これほどきれいでエレガントなワインを探すのはかなり難しいような気がします。
「日本のワインは高い」というようなセリフを良く耳にしますが、時代は変わりつつあるのかもしれません。

またワインの「常識」として、「樹齢が高いほど美味しくなる」というような言い方もよく目にしますが、このラ・ジュンヌを生んだぶどうの樹齢は当時2~3年ほどだったはず。なんだかいろんなことを考えさせられるワインでした。
[PR]
by inwine | 2008-01-07 15:33 | 日本ワインを飲む