タグ:シャトーT.S ( 1 ) タグの人気記事
甲州ワイン会in真鶴!
ブログ「ぶどう絵日記」というか、日本ワインHPのパイオニアともいうべきサイト、
「訪問 日本のワイナリー」のkurouhouganさんが地元・真鶴で開いたワイン会に参加させてもらいました。
甲州13本(!)をブラインドでテイスティングしてお気に入りを2本選ぶという趣向です。
こういうのやると、たいてい普段飲んでないワインを選ぶんだよな~。

c0140044_17504468.jpg


十数人の参加者で、一生懸命テイスティング。
旭洋酒、蒼龍、グレイス、シャトー勝沼、サントネージュ、モンデ、フジッコ、マルス、
サントリー、シャルマンワイナリー、シャトー酒折、シャトレーゼ…。

c0140044_17554886.jpg


本家のほうでまだ発表されてないようなんで、ここでは詳しく書きませんが
集計の結果、人気が集まったのはちょっと意外なタイプのワインでした。
ちなみに私が選んだのはいつも飲んでる造り手の銘柄と、今まで飲んだこともない銘柄。うーむ。

c0140044_1756062.jpg


ブラインドの後は、各自が飲みたいワインを飲みたいだけ。まさに甲州尽くしの夕べです。
すぐ空になるワインがあれば、結構残ったりしてる瓶も。この辺は、人それぞれ好みがストレートに出て面白いところです。

今回の宴には最近結婚されたお二人が参加。
そのためシャンパンタワーならぬ甲州スパークリングタワーも開催されました! おめでとうございます~。

c0140044_17563654.jpg


そして登場したのは、待ってました! 地上がりの新鮮な魚たち。
料理をしていただいたのは、やはり「訪問 日本のワイナリー」の主宰であるkurouhouganさんのお兄さんです。
ほうぼうや伊勢海老など豪華なラインナップによだれが…。

c0140044_1802119.jpg
c0140044_1804977.jpg


これぞ『海の幸』という感じでした。贅沢~。やっぱり海は最高だぜ。今回の会場は海岸沿いの民宿。
一歩、外へ出ればこんな光景が広がります。泊めていただいた翌朝、思わず海岸沿いを散歩してしまいました。

c0140044_182516.jpg


ちなみに宴には、いつもお世話になってる勝沼の某ワイナリーの某氏も参加。
やはり早朝から、海をずっと眺めていたそうです。うーん、山はあるのに山梨県!(意味不明)

昼からはkurouhouganさんに車を出してもらい、4人で伊豆のシャトーT.Sへ。
いやー、日本にこんなワイナリーあるんですねー。とにかくでかい。大きな鐘のある建物はまさに『シャトー』の風情です。

c0140044_1825626.jpg


中に入り、まず屋上に上がってみると、こんな富士山がお目見え。迫力満点でした。

c0140044_1832642.jpg


建物の中もなんだかとにかく豪華。有名な地下セラーのオーパスワン・コレクションも「おおー」という感じです。
さらにプレ・フィロキセラのワインもずらり。オークションで落札した逸品でしょうか。スゴイです。

c0140044_18182593.jpg

c0140044_1835590.jpg


シャトーの外にはきれいに仕立てられた垣根の畑が一面に広がり、なかなかの壮観です。

c0140044_1842644.jpg
c0140044_1844098.jpg


観光バスのお客さんでにぎわう売店で試飲後、「志太 メルロー2006」を購入しました。
なかなかしっかりした造りで美味しいワインです。

c0140044_186345.jpg


伊豆とはいえ、修善寺は東京からはなかなかの距離。いい機会に恵まれました。
kurouhouganさん、ありがとうございます! ワイン尽くしの楽しい一泊旅行でした。
[PR]
by inwine | 2009-03-11 18:20 | 日本ワインを飲む