「ほっ」と。キャンペーン
キザンワイン赤2006と「鶏セロリごはん」(と餃子)。
いつも拝見しているこちらのブログで紹介されていた「鶏セロリごはん」があまりに美味しそうだったので、私も挑戦してみました。

c0140044_1147317.jpg


(実は作ったときはカメラがバッテリー切れだったので、画像はなし。これは翌日、チンして食べたときの写真です。若干、べチャッとしてしまいました。(涙) そんなわけで一緒に餃子も作ったのですが、そちらも写真はありません。)

一緒に合わせたのは「中華風の炒め物」に合うと説明のあるキザンワイン赤2006。実際、前に飲んだときも果実っぽい甘さが中華に合いそうと思っていたので、相性は期待できそうです。

c0140044_11504269.jpg


実際に食べ&飲んでみると…

やはり相性はバッチリ!中華料理の油気がワインの程よい甘さと渋みにぴったりフィットして、相乗効果を生んでる気がします。ボトルのエチケットの裏などに書いてある「お勧めの料理」というのは、首をかしげるケースもしばしばあるのですが、今回はまさに仰せの通り、という感じでした。
キザンワインは1本1200円。デイリーで楽しむにはうれしい価格のワインです。

中華料理とキザン赤、今回もなかなかのオススメとなりました。
[PR]
by inwine | 2008-01-30 12:02 | 日本ワインを飲む
<< 「メルシャン勝沼ワイナリー齋藤... 勝沼醸造 「アルガブランカ ヴ... >>