秋の日記<2>

×月〇日(その2)

マルスのあとはドメーヌQへ。
昨年末に忘年会が催されたレストラン「ボルドー」でステーキとエスカルゴのランチ。優雅だぜ。

c0140044_155263.jpg


もちろんワインも3種類、しっかりいただきました。
日本一早い新酒(「ヌーヌーボー」っていうらしい)の青デラは
甘さとリンゴ酸のインパクトある酸味が印象的。風呂上がりにスキッと飲みたい感じです。

醸造の久保寺さんは仕込みの最中で忙しいさなか。突然お邪魔してスミマセン。
売店にはアサンブラージュのポスターも。

c0140044_15523467.jpg


後日のワイン会用にキヨ氏がピノ・ノワールを購入。
このワイナリーではピノとベリーA、ピノと甲州のブレンドワインも出してます。
甲州のほうは飲んでないんですが、ピノ&ベリーAはチャーミングな味わい。
意外な組み合わせに思えますが、香りや味に各品種の特性がしっかり生きています。
これこそ日本ならではのアプローチですね。
[PR]
by inwine | 2009-10-31 16:06 | そのほか
<< 秋の日記<3> 秋の日記<1> >>