赤羽 「リカースタジオ・清水屋」

池袋に用事があった日、足を伸ばして赤羽までいってきました。目指す先は「リカースタジオ・清水屋」
先日塩尻に行ったとき、kidoワイナリーの城戸さんに教えていただいた酒屋さんです。

c0140044_14553953.jpg


城戸さんによれば「生産量が少ないこともあって、今は新しい酒屋さんにはあまり卸していません。でも清水屋さんは熱心に足を運んでいただいたので、置いてもらうことにしました。」とのこと。現在、ワイナリーではほとんどのアイテムが売り切れですが、こちらのお店には在庫があるかも、と期待して訪れました。

店内に入ると、すぐに国産ワインコーナーが目に留まります。

c0140044_14563175.jpg


城戸ワインのほか、ソレイユやタケダワイナリー、メルシャンのバックビンテージもあります!

c0140044_1456476.jpg
c0140044_14581623.jpg



さらにお店の奥には、立派なワインセラーも。中にはこんなワインが眠っていました。

c0140044_14585188.jpg
c0140044_1513419.jpg



お目当ての城戸ワインの姿も発見。上級クラスのワインもたくさん陳列してあります。

c0140044_1522389.jpg


思った以上の発見があり、どれを買うか迷ったほどです。あれこれと思い悩んだ末にやっと決定。
お会計をしてもらいながら、お店の玉置和代さんにお話をうかがいました。

きっかけは、たまたま城戸さんのワインを飲む機会を得たこと。その美味しさに驚き、ついにはワイナリーを訪ねるに至ったそうです。
ワインは弟さんが担当されているとのことですが、和代さんのお話からも国産ワインへの思い入れは十分に伝わってきました。

「城戸さんのワイナリーのように、うちも家族経営。弟も私も世代的に近いので、一緒に大きくなっていければ…と思っています。」という言葉には、造り手と売り手の目に見えない連携を感じたような気がします。ただの飲み手にすぎない私自身も、なんだかうれしい気分になりました。

商店街を抜けたあたりにたたずむお店の姿は、まさに地元の酒屋さん。「ウチはビールや焼酎が主流で、ワインはまだまだこれからです。」と話してくれましたが、こんなお店が近所にあったらいいよなー。赤羽の人がうらやましいです。
[PR]
by inwine | 2008-11-30 15:09 | 日本ワインを買える店
<< 千駄木 「リカーズ のだや」 日本のおかずを訪ねる。<... >>